漢方整体 森気庵
トップページ
施術紹介
漢方整体とは
施術の流れ
患者さまの声
院長のひと言ふた言
イベント報告
施設案内
インフォメーション
ひ暮らしヒュッテのブログ
メニュー・料金
プロフィール・地図・店舗案内
お問い合わせ
メルマガ申込フォーム
リンク
 
  患者様の声

●放射線について 30代 女性
福島原発事故で放射線が飛び、子供の保育園でも測定していますが、発表されている数値よりもかなり高いのが現実です、子供たちのことを考えると気が気ではなく、先生に相談したところ、盲腸の調整で対応できるとのこと、東洋医学では体内に入った放射線は盲腸、肝臓、甲状腺で処理されるという考えがあり、日々の処置としては盲腸に手をあて、気を送るとよいそうです、いわゆる手当て方です、早速子供に試しましたが、気持ちがいいと話していました。他にも対処法や考え方など、色々と話を伺い、心が落ち着きました。「体を整えることは、心を整えることになるんですよ」先生の言葉が納得できました。

●肘の痛み 40代 女性
肘の少し上にいつの間にか痛みを感じました。そのうち治るだろうと思っていましたが、ひと月たっても痛みが取れませんでした。整形に行っても骨には問題ないとのことで、整体を受けた際に質問してみると、ヒョイと腕を持っただけで「変わりました?」と聞かれ、腕を動かすと痛みが無い・・・「え、どうして? 何で痛くないの?」まるで手品のよう、何をしたのか聞いたところ、「何したんでしょうねえ、これが整体っていうものですよ」と返されました。不思議でしたが痛みが一瞬で消えました。

●肺がん等 60代 男性
色々な病気を経験し、最近肺がんの診断が出ました、肺がん自体は病院での治療で改善が見られたのですが、時を同じにして体のねじれがひどくなり、側湾症と言われました。そのせいか肩甲骨周りの痛みが強く、横になることが出来ず、ほとんど寝ることもできません。痛み止めもあまり効かないほどで大変辛かったのですが、整体を受け始めると、ゆがみや猫背が日に日に改善され、周りから見ても体が変わってきたことが分かるほどでした。強すぎず、弱すぎず、ちょうど良い整体で、気功やレイキなど、必要な事を色々と組み合わせて行いますので、安心して受けられます、今まで色々な療法を試しましたが、私には合っていると思います、これからも続けていきます。

●偏頭痛 頭痛 30代 女性
慢性の頭痛や偏頭痛でいつもすっきりしていませんでしたが、整体を受けた際、そのことを相談すると、頭に気功をしてくれました。その場では多少痛みが消えたかな?という程度でしたが、翌朝目覚めると、頭の中がまるで快晴のようにすっきりと晴れ渡っているようなスッキリ感で、今までの事が嘘のようでした。それ以来、多少の頭の重みや不快感はありますが、頭痛というほどにはならず、凄いものだと実感しました。

●ぎっくり腰 30代 女性
ぎっくり腰になり、職場の店内で動けなくなりました、4時間ほどその場で寝込んでいましたが、全く身動きできす、出張を依頼、予約がたくさん入っていたのですぐには無理でしたが、他の患者さんの時間を変更して頂き、動けなくなって8時間後(いまだ全く動けず)に先生がいらっしゃいました。固まった筋肉の場所を特定し、30分後には椅子につかまって体を起こす事ができ、その10分後にはテーブルにつかまりながら立つ事ができました。単に手を当てているだけのように感じましたが、僅かな時間で動けるようになるとは整体の凄さを感じました。ロックした筋肉を緩め、神経にロック解除の意識を記憶させるのだと教えて頂きましたが、分かるような気がしました。

●正座ができない 膝が痛い 60代 女性
膝が硬く、また痛いので、正座ができなかった、うつ伏せで足を曲げても、かかとがお尻につかなかった(15cm離れている)が、膝の上下にある筋肉や外側の筋肉が硬いと言われ、特別な方法という施術を受けたところ、5cmに近づいた。若干腰高ですが正座ができるようになり、驚きました。何度か受ければ座れるようになると言われ、3回で納得できるレベルになりました。

●肩が硬く、ピッチングに支障がある 10代 男性
野球のピッチャーですが、肩や肩甲骨の硬さがあり、思ったようなフォームが取れず、監督から、整体を受けるように勧められた。自分でもマッサージやストレッチをしているが変化はなかったので、本当に変わるのか疑問に思っていたが、体を見ていただいたところ、肩甲骨の動きはさほど悪くなく、鎖骨の周りの硬さと背中の皮膚と内部の筋肉の動きにずれ(皮膚は動くが筋肉が硬く伸びてこない)があるといわれ、大変細かく、丁寧に調整をしていただいた。施術後は特に変わった気はしなかったが、先生から、「ピッチングをすれば変化がわかると思いますよ」と言われた。数日後、練習で投げたところ、体がスムーズに動き、明らかに肩の動きがよいことが感じられた。その後も試合前には受けるようにしています。

●膝の不快感、痛み 40代 女性
膝のお皿の上辺りに痛みがあり、膝を曲げると関節が外れる様な、引っかかるような不快感がありました。15分ほど膝の調整をして頂き、「いかがですか、膝を動かしてください」と言われ動かすと、痛みも不快感も全くありませんでした。先生によると、ちょっとしたズレや亜脱臼という脱臼にまでいかない状態ではないかということでした。接骨院に行ったとしても、シップや痛み止めをくれるだけでしょうし、時間もお金も多くかかり、無駄足だっただろうなと思うと、整体の万能性をあらためて感じました。

●網膜はく離 60代 女性
様々な不調がありましたが、ちらちらと白いものが見えるようになり、眼科にかかると網膜はく離と診断されました。鈴木先生にその事を話すと、「ちらちら見える症状は”飛蚊症”でしょうね、整体では目の治療は背中で行います、緑内障でも網膜はく離でも疲れ目でもやることは同じですよ」と施術とは別に30分も詳しく説明をしていただきました。病院では簡単すぎて意味がわかりませんでしたが、納得です。猫背の背中を見て、「目の負担が多そうですね」と言われ、背中の硬直をほぐしたり、ツボを押したりする施術を数回受け、眼科の再検査では「網膜はく離の症状はどこにもない、信じられない、何をしたんですか?」と先生に聞かれる始末、整体の話をすると、信じられない顔をしていました。やはり東洋医学のほうがあらゆる面で良いと実感しました。

●冷え性 60代 女性
夏場でも靴下3枚、寝る時は必ず靴下でした。 整体に通うようになり、更年期を期に現れた数々の不調、調整していただくうちに体が変わってきたことを実感していましたが、この冬、信じられない事に足の冷えが全く感じられないことに気付きました。特別冷え症の治療をしていただいたわけではないですが、総合的に改善されるという先生のお話、納得です。

●腰痛 40代 男性
塗装業をしていますが、ひどい腰痛で仕事どころか、歩くことも辛かったのですが、1回の治療で、痛みは無くなってしまいました、それどころか、以前から悩んでいた不眠や断続的な睡眠が、朝までまったく目を覚ます事なく熟睡できるようになりました。その後も月に2回、健康を維持するため通っていますが、筋肉が硬く緩みにくい原因が、食事内容にあると指摘を受け、玄米と野菜中心に換えたところ、すぐに体が柔らかくなり、驚きました。毒素の出る体になると言われましたが、肉や洋食を食べると調子が悪くなるほど体質が変わりました。日本食がいかに優れた食事なのか考えさせられました

●腰痛 50代 男性
大工ですが、20年前にぎっくり腰になってから、春から初夏にかけて毎年ひどい腰痛が出るようになり、座ると立てなくなったり、這って歩くような状況で仕事もできなくなりましたが、30分ほど治療してもらったところ、「ちょっと立ってみてください、変わりましたか?」と言われたので、そのようにしたところ、しゃがんでも歩いてもまったく痛みが無くなってしまいました。もっと早くくればよかったとつくづく思いました。

●耳ツボダイエット 30代 女性
耳ツボダイエットをはじめてすぐに食欲が抑えられているのが分かりました。1週間目で1s、2週間目で2.5sと減り、1ヶ月目には5s減になりました。先生からは、意識をしっかり持ったことと、1週間毎の貼り換えを確実にしたからだと言われました。

●生理痛 30代 女性
出産経験が2回あり、週に4回事務の仕事をしています、腰痛がひどく、相談したところ、「学生のころから生理不順やひどい生理痛に悩まされていたのではないですか、また出産の後、1ヶ月ほど安静にしていなかったでしょう」と聞かれました、その通りだったので診てもらったところ、「骨盤が硬いため、婦人科系の症状がひどく、それが腰痛として出ているのではないか」と言われました。生理痛は自分にしか分からないので、皆同じなのだと思っていましたから、気に留めていませんでしたが、治ってみてはじめて生理が重かったことに気づきました。1回の治療で治ってしまいました。

●胃がん 50代 女性
初期の胃がんで3分の2を切除しています、肩こりや背中の痛みなど、色々と調子の悪いところがありました。診ていただいたところ、背骨の胃に関連する場所から体がねじれていて、そのひずみが肩こりとなっているとのこと、言われてみれば、写真を撮ったとき肩の高さが違ったり、スカートが一方に回ってしまうことなど不思議なことがありましたが、それが体のゆがみから来るとは気づいていませんでした。私の場合、胃を取ったことによるゆがみである事と、鎖骨や肩甲骨のねじれと硬直がひどかったのですが、月に2回、3ヶ月ほど治療したところ、ゆがみが取れ、体の痛みはなくなりました。

●肩こり、腕の痛み 40代 男性
朝起きたら肩の奥が痛く、腕が上がらなくなっていました、シップをしても変わらず診てもらったところ、「このあたりが痛いのではないですか?」と見事に痛い場所を見抜いてくれました、その場所を1分ほど治療して「さっき痛いと思った動きをしてください」と言われたので腕に力を入れたところ、何事も無く腕が上がりびっくりしました。原因ははっきりしませんが、痛みが筋肉に残ってしまっただけでしょうと言われました、痛みは成分の様なものなので、関係ない場所に現れたり、怪我が治っても残ってしまう事があるそうです、私の場合肩こりもひどかったので、それもあったと思います。

●仙骨の痛み 16歳 女性
クラブ活動でバスケットをしています、練習、試合と休み無く動いていたところ突然お尻の真ん中辺りに強い痛みとしびれが出てしまいました。診てもらったところ、筋肉のコリなどはないので、少し痛めたか、疲れがたまって神経過敏になったのではないかと言われました。治療中はとても気持ちよく眠くなってしまいました、治療後はさほど痛みに違いはありませんでしたが、「1週間ほどで、良くなると思いますよ」と言われ、疑心難儀な所はありましたが、翌朝にはほとんど痛くなくなり、クラブ活動を再開できました。
3日後にはまったく痛みは無く、その後も問題ありません。

●ムズムズ脚症候群 70代 男性
何十年も前から就寝中に突然脚がムズムズして痙攣したようになり、布団を跳ね上げてしまうほどの不思議な症状がありました。何気なくインターネットで検索した所、原因不明のムズムズ脚症候群という、病院でもまったくといって知られていない病気であることがわかりました。潜在患者数は相当いるらしいのですが、診断や治療をしている所が皆無で、せいぜい"効果がある"という程度でした。相談した所、色々と調べていただき、「自律神経の問題のようです、超音波やレーザーで効果を挙げているところもあるので、そうであれば東洋医学や整体でも効果があると思います、やって見ましょう」と言われ、治療を始めたところ、1回で治ってしまいました。数ヵ月後、疲れがたまった際、少し症状が出たのでもう一度治療を受けた所、すぐに治ってしまい、それ以来まったく出ていません。症状としては重いほうだったと思いますが、助かりました。

●かかとの痛み 60代 男性
歩くことが多かったせいか、かかとが痛くなり数歩歩くだけで動けなくなるほどになったので、受けることにしました。全身の状態を確認すると、仙骨のズレでしょうと言われ、骨盤調整と、足首やかかとの調整をしてもらったところ、痛みがかなり減り、歩いて帰れるようになりました。2日後には痛みがなくなり、通常の生活が送れるようになりました。かかとが腰と関係しているとは思っても見ませんでした。

●慢性の腰痛 40代 女性
十代のころから腰痛に悩まされ、朝は痛みで目が覚めるのが習慣になっていました。秋ぐちになり、また腰痛がひどく、いらいらする毎日、ためしに通ったところ、1回目で楽になり、血液が全身を流れる感覚が分かりました。翌朝は痛みで目覚めもなくなり、うそのようでした。2回目に受けたときには、腿の裏に出ていた鈍痛もなくなっていて、ほとんど問題なしです。腰痛の無い日が来るとは夢のようです。

●肩こり・吐き気 40代 女性
肩こりがひどく吐き気がするほどでした。背中全体をほぐしてもらい、ずれた背骨を戻してもらいました。背中で手を組む動作をすると、右手が上のとき、問題なく指が付きますが、右手が下のとき、まったく届きません。右の肩甲骨が固まっているからと、関節ニュートラルという方法で調整してもらったところ、指が届くようになりました。肩が軽くなり、吐き気や頭痛も無くなりました。

●手首の痛み 70代 男性
手首を下に曲げると痛みが出るようになりました。診ていただくと、腱鞘炎でしょうとのこと、親指の付け根を中心に10分ほど調整すると、驚く事に痛みはほとんどなくなっていました。念のためにキネシオテーピングを貼っていただきましたが、翌日にはまったく痛みが無くなり、その後も問題ないです。

●骨盤のゆがみ 30代 女性
肩こりがひどくなり、診てもらうと、「肺や気管支は調子悪くないですか?」と聞かれました。何でもないので「特に問題ありません」と答えました。先生が「肩よりも骨盤のゆがみが凄いね、ねじれてるよ、生理痛とか冷え性とか何かありませんか?これは調整しておいた方がいいと思いますよ」と言われました。
生理痛は問題ないのですが、冷え性はかなりのものなので、その日は肩のほぐしと骨盤矯正をしました。
翌週来院したところ、骨盤のゆがみは、ねじれが無くなり、右が内側に巻いている状態に変わったといわれ、2回目の矯正をし、ほぼ正常に戻りました。前回帰ってから、肺と気管支について色々と思い返したところ、人より息切れが激しいことを思い出しました。その事を話すと「やっぱり何かありましたか、たぶん肺や気管支がそんなに強くないのだと思いますよ、疲れやストレスが掛かったとき、そこに負荷がかかって(首の骨の一番下辺りに、肺と気管支に関連するツボや神経がある)筋肉が硬直し、肩こりとなって出るのだと思いますよ」と言われました。背骨のズレやゆがみも調整してもらい帰宅。
さらに一週間後3回目の施術。骨盤のゆがみは問題なく、全身の調整、首の調整で終わりました。氣を送っていただいた時、全身をエネルギーが流れていく感覚がわかり、また、体の一つ一つが繋がっているのだと実感でき、東洋医学や整体が、体を調整できる理由が分かり、感動しました。

 
予約状況
▲このページのTOPへ
▲このページのTOPへ

footer

相模原・相模湖にある整体の施術院「森氣庵」

腰痛・骨盤矯正、相模湖、山に囲まれた自然環境の中に建つログハウス。
漢方整体は、マッサージ、カイロプラクティックと異なる施術です。

【文章】スマホ表示調整タグ
アクセス解析タグ
COPYRIGHT(C)2007 SINKIAN ALL RIGHTS RESERVED.
Catch: Fri Dec 3 15:37:50 2021
[jcode.pl:684:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 684.
[jcode.pl:684:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)
[jcode.pl:693:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 693.
[jcode.pl:693:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)

siteup.cgi with Perl 5.016003 for linux